ゲーミングマウス『Razer DeathAdder』をパワーアップさせた『Razer DeathAdder 2013』が 12 月 21 日(金)より 6,580 円で国内販売開始

Razer DeathAdder 2013

ゲーミングマウス『Razer DeathAdder』をパワーアップさせた『Razer DeathAdder 2013』が 12 月 21 日(金)より 6,580 円で国内販売開始となります。

Razer DeathAdder 2013

『Razer DeathAdder 2013』は、Razer の定番ゲーミングマウス『Razer DeathAdder』のセンサーを 6400dpi 4G Optical Sensor に変更、設定をクラウドで管理することができる Razer Synapse 2.0 に対応するなどしてパワーアップさせた新型のゲーミングマウスです。

特徴

  • ラバーサイドグリップにより強化された人間工学に基づく右利き用デザイン
  • 5 個の独自にプログラム可能な Hyperesponse ボタン
  • Razer Synapse 2.0 対応
  • ポーリングレート: 1000Hz/1ms
  • 直感的な感度調節機能
  • On-The-Fly Sensitivity 調整可能 (マウス感度を、設定メニューを開いて入力せずに、その場で変更可能)
  • Always-On モード (センサーが常にフル稼働状態となる)
  • 無音の Ultraslick テフロンフィート
  • ゴールドプレート USB コネクター
  • 7 フィートの軽量で編まれたファイバーケーブル

スペック

  • センサー: 6400dpi 4G Optical Sensor
  • 最大速度: 200ips
  • 加速度: 50g
  • ポーリングレート: 1000Hz/1ms
  • 形状: 右利き用のエルゴノミックデザイン
  • ボタン: 5
  • サイズ: 縦 127mm ×横 70mm ×高さ 42.5mm
  • 重量: 105g

グローバルでの販売告知からちょうど一ヶ月で国内販売開始となります。
海外での定価は $69.99 なので、日本での価格も良い感じになっています。

情報元