eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『OZONE Gaming』のゲーミングヘッドセット『Ozone Rage 7HX』と『Ozone Rage ST』が 12 月 20 日 (木)より国内販売開始

『OZONE Gaming』のゲーミングヘッドセット『Ozone Rage 7HX』と『Ozone Rage ST』が 12 月 20 日 (木)より国内販売開始となります。

Ozone Rage

『Ozone Rage』シリーズは安価ながらも軽量で快適な使用を実現したエントリモデルのゲーミングヘッドセットとなります。

『Ozone Rage ST』はサラウンドサウンドモデル、『Ozone Rage 7HX』は 7.1ch バーチャルサラウンドに対応したモデルとなっています。

Ozone Rage 7HX

Ozone Rage 7HX

特徴
感動的な 7.1 cバーチャルサラウンド
快適さを求めたエルゴノミックデザイン
スーパーソフトマイクロテクスチャ採用のイヤークッション
チャット中のノイズを高度にキャンセリング
インラインコントローラーも充実

マイク部仕様

  • ドライバー : Φ 6.0 × 5.0mm
  • 指向性:無指向性
  • インピーダンス:≦ 2.2K Ω
  • 感度 : -38dB(at 1KHz)

ヘッドフォン部仕様

  • ドライバー寸法:φ 40mm
  • インピーダンス: 32 Ω
  • 周波数特性: 20 ~ 20KHz
  • 感度(SPL): 99dB(At1.0 kHz)

Ozone Rage ST

Ozone Rage ST

特徴
快適さを求めたエルゴノミックデザイン
長時間装スッキリ!スーパーソフトマイクロテクスチャ採用のイヤークッション
音楽や映画鑑賞にも最適なサラウンドサウンド
チャット中のノイズを高度にキャンセリング
インラインコントローラーも充実

マイク部仕様

  • ドライバー : Φ 6.0 × 5.0mm
  • 指向性:無指向性
  • インピーダンス:≦ 2.2K Ω
  • 感度 : -38dB(at 1KHz)

ヘッドフォン部仕様

  • ドライバー寸法:φ 40mm
  • インピーダンス: 32 Ω
  • 周波数特性: 20 ~ 20KHz
  • 感度(SPL): 85dB(At1.0 kHz)

それぞれ、ブラック、ホワイト、レッド、ブルー、イエローの 5 色展開で、価格は『Ozone Rage ST』が 4,980 円、『Ozone Rage 7HX』が 6,980 円で 12 月 20 日 (木)より国内販売開始となります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar onLy1942 says:

    欲しい

  2. Avatar Hubble says:

    PC161が半壊なので良いのを探そう