eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『SteelSeries Engine』アップデート(2013-01-05)

SteelSeries Engine

『SteelSeries』のゲーミングデバイス設定ソフトウェア『SteelSeries Engine』がアップデートしています(2013-01-05)。

SteelSeries Engine 2.4.0.2946 (Mac)

New Features:

  • Sensei Gaming Mouseのサポートを追加 (Standard Sensei と Sensei Fnatic Edition)
  • Sensei Gaming Mouse と Free Mobile Controller用のユーザーガイドを同梱

Free:

  • 左アナログスティックがデフォルトで4方向から8方向になった

Actions:

  • “Record Delays”チェックボックスが適切な状態で表示されないバグを修正した

Statistics:

  • Statisticsテストが走っている時に、現在使用しているものだけでなく全てのデバイスのボタン押下を記録するようになった

General:

  • UIとローカライズの問題を修正した
  • Diablo Mouse と Diablo Headset に関する複数の問題を修正した
  • Engineがクラッシュする原因となる複数の問題を修正した
  • デバイスが接続されていないときに、Engineのトップバーに最後に接続したデバイス名が表示されないようにした

SteelSeries Firmware Update Tool (Mac)

Sensei (firmware version 251):

  • LDCスクリーンでコントラスト設定を変えることが出来ないバグを修正した

ダウンロードは、下記ページの右肩にある「DOWNLOAD NOW」のボタンから行うことが出来ます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Hubble says:

    FnaticEditionがサポートされていなかったことに驚き