eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Razer』が 4 つの形態でプレー可能なゲーミングタブレット『Razer Edge』『Razer Edge Pro』を発表

Razer Edge

『Razer』が 4 つの形態でプレー可能なゲーミングタブレット『Razer Edge』と『Razer Edge Pro』を発表しました。

Razer Edge

『Razer Edge』は 2012 年の CES で発表されたコンセプトモデル『Project Fiona』を発展させて製品化されたゲーミングタブレットです。

基本的にはタブレットですが、別売りパーツを購入し組み合わせることで最大 4 つの形態でゲームをプレーすることが可能となります。

Tablet Mode Keyboard Mode
Tablet Mode Keyboard Mode
Mobile Console Mode Home Console Mode
Mobile Console Mode Home Console Mode

オプション

気になる本体価格は『Razer Edge』が $999.99、Gamepad Controller がバンドルされた『Razer Edge Pro』は $1,299.99 で、2013 年の第一四半期に発売予定となっています。

Razer Edge: The World’s First Tablet Designed for PC Gamers

スペックは以下の通りで、OS には Windows8 を採用しています。

スペック

Edge

  • Processor: Intel Core i5 Dual core w/ Hyper Threading Base 1.7GHz / Turbo 2.6GHz
  • Memory: 4GB DDR3 (2x2GB 1600MHz)
  • Video: Intel HD4000 (DX11), NVIDIA GT 640M LE (1GB DDR3, Optimus Technology)
  • Display: 10.1 ” (IPS, 1366×768), 10-point capacitive touch
  • Operating System: Windows 8
  • Storage: 64GB SSD (SATA-III)#
  • Network: Intel WLAN (802.11b/g/n + BT4)

Edge Pro

  • Processor: Intel Core i7 Dual core w/ Hyper Threading Base 1.9GHz / Turbo 3.0GHz
  • Memory: 8GB DDR3 (2x4GB 1600MHz)
  • Video: Intel HD4000 (DX11), NVIDIA GT 640M LE (2GB DDR3, Optimus Technology)
  • Display: 10.1 ” (IPS, 1366×768), 10-point capacitive touch
  • Operating System: Windows 8
  • Storage: 128/256GB SSD (SATA-III)#
  • Network: Intel WLAN (802.11b/g/n + BT4)

その他共通

  • Stereo speakers
  • Codec supports 7.1 (via HDMI)
  • HD Webcam (front-facing, 2MP)
  • Array microphones
  • Dolby Home Theater v4
  • USB 3.0 x1 (green, SuperSpeed)
  • Audio jack (3.5mm, 4-pole, stereo out / mic in)

全てを利用するには結構な投資が必要ですが個人的にはなかなか面白い製品かなと思います。

マウスから始まり、いまではゲーミングラップトップやタブレットまでリリースする Razer には驚かされました。

Razer は資金的に厳しいときにもリスクを取って研究開発にお金を突っ込んでいたそうなのでその成果が次々に実を結んでいるのでしょう。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/