赤軸スイッチを採用したメカニカルゲーミングキーボード『CELERITAS JP2 MAX RED』が6月上旬に国内販売開始

ZOWIE CELERITAS

赤軸スイッチを採用した『ZOWIE GEAR』のメカニカルゲーミングキーボード『CELERITAS JP2 MAX RED』が6月上旬に国内販売開始となります。

CELERITAS JP2 MAX RED

『CELERITAS』は茶軸スイッチを採用したメカニカルゲーミングキーボードで 2010 年にリリース。『CELERITAS JP2 MAX RED』は赤軸スイッチを採用した日本語配列仕様のゲーミングキーボードになります。

製品の開発には、Counter-Strike で 12 回の世界王者となった元プロゲーマー Abdisamad “SpawN” Mohamed 氏、『World Cyber Games 2010』の StarCraft 部門で金メダルを獲得した Young Ho “Flash” Lee 選手、史上最年少でプロゲーマーとなり 6 度のタイトルを獲得している Ho Jun “Ho-Jun” Moon 選手が参加しています。

特徴

  • 小型化と、スチールフレーム内蔵によって剛性を高めたボディ(入力レスポンス向上)
  • 滑らかな運指を可能にするナイロン製キートップ(運指スピード向上)
  • クリック感のない「赤軸タイプ」タイプのメカニカルスイッチを採用(入力レスポンス向上)
  • メディアコントロール機能(ZOWIEキーとF1~F6キーの組み合わせでWindowsの音量調節などが可能)
  • WindowsキーをCTRLキーに転換する機能(左手で操作可能なキーが増え、ESDFポジションでの操作にも対応)
  • USB接続時: 6キー同時押しまで対応
  • PS/2接続時のみ: 全キー同時押し対応
  • PS/2接続時のみ: キーの反応速度を引き上げる、ZOWIE RTRテクノロジが有効(x1/x2/x4/x8の4段階)
  • (注)ゲームソフト側が利用する入力APIによっては、効果がない場合があります。

仕様

  • キー配列: 日本語
  • キースイッチ: メカニカルタイプ(赤軸タイプ)
  • キートップ: ナイロン製
  • 接続方式: PS/2(付属変換コネクタを使用)、USB
  • ケーブル長: 1.8m
  • 寸法: 横440mm×縦160mm×高さ25mm

価格は15,980円(税込)で6月上旬に発売予定となっています。