eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

S2 Gamesが中国における『Heroes of Newerth』のサービス提供について発表

Heroes of Newerth

S2 Gamesが中国における『Heroes of Newerth』のサービス提供について発表しています

Heroes of Newerth Set to Launch in China

『Heroes of Newerth』は2010年にアメリカでリリースされたMultiplayer Online Battle Arena(MOBA)タイトルです。

ヨーロッパ、中東、アメリカ、東南アジアでも展開しており、登録ユーザー数は6,000万以上とのこと。最大規模のプレーヤー数を誇るのは東南アジアで、さらに多くのゲーマー人口を持つ中国へとサービスエリアを拡大します。

ライセンス提供を受け中国で『Heroes of Newerth』の運営を担当するのはJingle社となります。こちらは、中国でLeague of Legendsのサービス提供を行なうTencent 社(Riot Gamesの親会社)の提携会社とのことです。

Marc DeForest氏のコメント (S2 Games, CEO)
MOBAゲームのオペレーションに豊富な経験を持つ素晴らしいパートナーJingleと共に中国でHoNをローンチするために働いていくことにとても興奮しています。

HoNはアメリカ、ヨーロッパ、南アメリカ、、東南アジアで何百万人ものゲーマーに楽しまれています。アメリカ以外エリアでのHoNのデビュー以来、私たちは中国のプレーヤー達から中国市場でのサービス提供についてのリクエストを求める嘆願書を受け取っていました。今回、中国でのHoN提供準備が整ったことをお伝えすることをうれしく思います。

Huang Qunyi氏のコメント(Jingle, CEO)
HoNを中国で提供するために S2 Gamesと提携することを誇りに思います。
現在、私たちはS2 Gamesと協力しゲームの翻訳、中国プレーヤーへの最適化を行なっています。中国のゲーマーが、世界中のゲーマーと共に、競技的なゲームプレー体験を同じレベルで楽しむことができるのを確実にしていきたいと思っています。

――――

S2 Gamesは、『Heroes of Newerth』のことをMultiplayer Action RPGと称していましたがいつのまにかMOBAと表現するようになっていたのが個人的に驚きです。

また、同社は『Heroes of Newerth』とは異なるMOBAタイトル『STRIFE』を開発中です。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/