eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

韓国e-sports協会セミプロ認定をかけたStarCraftIIトーナメント『第10回Rookie League』で日本のvaisravana選手がベスト8に

vaisravana

韓国e-sports協会(KeSPA)のセミプロ認定をかけたStarCraftIIトーナメント『第10回Rookie League』にチャレンジした Japan vaisravana選手がベスト8という結果となった事が発表されています。

『第10回Rookie League』

『第10回Rookie League』は、韓国e-sports協会セミプロ認定をかけたアマチュアゲーマー向けのトーナメントで、日本の Japan vaisravana選手が KeSPA協力の元に参戦していました。

予選結果

グループC

  • Japan Vaisravana(Z) [2-1] Korea HwanghOn (P)
  • Korea ChAos (P) [2-0] Korea DkBuzZ (P)
  • Japan Vaisravana (Z) [2-0] Korea ChAos (P)
  • Korea HwanghOn (P) [2-0] Korea DkBuzZ (P)
  • Korea ChAos (P) [2-0] Korea HwanghOn (P)

大会公式サイトによると、予選グループCの結果は上記の通り。
Japan Vaisravana は2勝で予選を通過し決勝トーナメントに進出。

決勝トーナメント結果

Best 16

  • Japan Vaisravana(Z) [2-0] Korea Cleric (P)

Best 8

  • Japan Vaisravana(Z) [0-2] Korea lllllll (P)

決勝トーナメントはシングルイリミネーション方式、試合は2セット先取で勝利となる Best of 3 で進行となりました。
1回戦は2-0で勝利しましたが、Best 8 の対戦相手はStarcraft1時代にプロ資格を有するプレーヤーで0-2で敗退となっています。

大会公式サイトのトーナメント表によると、Korea lllllll 選手はそのまま決勝まで勝ち上がりましたが、Zerg を使用する Korea Adios 選手に0-2で敗北し優勝を逃す結果となっていました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!