eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Razer』が誰でも簡単にカスタマイズ可能なモジュール組み合わせ型のゲーミングPCコンセプト「Project Christine」を発表

Project Christine

『Razer』が誰でも簡単にカスタマイズ可能なモジュール組み合わせ型のゲーミングPCコンセプト「Project Christine」を発表しました。

Project Christine

『Project Christine』を説明するにあたり、まずは以下のコンセプト動画を見ていただくのがよいでしょう。

ムービーの通り、『Project Christine』では大きなスロットを持つ本体に、CPU、ビデオカード、メモリ、ストレージといったPCI-Express接続のモジュールパーツを差し込むことで、簡単にPCを構築、カスタマイズすることができます。

複雑な配線などを行う必要が無いので、自分のようなハードが苦手なゲーマーでも気軽にパーツのアップデートを行なうことが出来そうです。

今回発表されたのはコンセプトモデルなので、実際に製品化される頃には見た目や細かな仕様は変更となる可能性があります。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. これ誰の乳首ー?俺のー! より:

    なんかすごい

  2. m4dix-A- より:

    これは自作したくても、敷居が高くてできないッ!!っていう、
    プレイヤーでもできそうですね。
    値段が高くなりそうですけど・・・w