eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『DOTA2』の月間ユニークプレーヤー数が700万を突破

DOTA2

ValveのアクションRTS『DOTA2』の月間ユニークプレーヤー数が700万を突破しています。

『DOTA2』の月間ユニークプレーヤー数が700万を突破

『DOTA2』は、これまでサーバー等の負荷を考慮するため、プレーヤー数をコントロールしながら運営されてきましたが、2013年12月中旬にこの制限が解除され、誰でもすぐにプレー可能となりました。

この紹介を行なった時のユニークユーザー数は643万でしたが、プレーヤー数が大きく増加しついに700万人を超えています。

DOTA2

Steamの統計ページによると、ピーク時の同時接続数は60万人ほど。
『Steam Graph』が記録しているデータを見ると、69万人超えという日もあったようです。

2014年が終わる頃にはどのくらいの規模になるか楽しみです。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Ang3l1Ca より:

    みんなでどたりましょう