ゲーミングマウス『SteelSeries Sensei [RAW] NaVi Edition』とゲーミングマウスパッド『SteelSeries QcK+ Fnatic (Asphalt Edition)』の国内販売開始

ゲーミングマウス『SteelSeries Sensei [RAW] NaVi Edition』とゲーミングマウスパッド『SteelSeries QcK+ Fnatic (Asphalt Edition)』の国内販売が開始されました。

SteelSeries Sensei [RAW] NaVi Edition

SteelSeries Sensei [RAW] NaVi Edition

『SteelSeries Sensei [RAW] NaVi Edition』は、Counter-StrikeシリーズやDOTA2で世界王者となった実績を持つウクライナのプロゲームチーム Natus Vincere モデルのゲーミングマウスです。

特徴

  • 世界トップのプロゲームチームNatus Vincere モデル
  • 左右対称デザイン
  • プログレードレーザーセンサー
  • 7つのプログラマブルボタン
  • SteelSeries Engine 対応
  • 布巻コード
  • オンボードプロファイル: 1

スペック

  • 読取フレーム数: 毎秒12,000フレーム
  • 最大読取速度: 秒速150インチ
  • 読取メガピクセル数: 毎秒10,8メガピクセル
  • 1インチあたりのカウント数: 100~5,001CPI
  • 最大加速: 30 G
  • センサーデータパス: True 16 bit
  • リフトディスタンス: ~2mm
  • 最大レポートレート: 1,000 Hz
  • ボタン数: 8
  • 本体重量: 90g
  • サイズ: 縦68.3mm ×横125.5mm×高さ38.7mm

価格は公式オンラインショップで7,980円となっていました。

SteelSeries QcK+ Fnatic (Asphalt Edition)

SteelSeries QcK+ Fnatic (Asphalt Edition)

『SteelSeries QcK+ Fnatic (Asphalt Edition)』は、『SteelSeries QcK+』にプロゲームチーム Fnatic のロゴをあしらった特別デザインモデルのゲーミングマウスパッドですです。

表面素材は布で、裏面はノンスリップ素材を使用されています。

サイズ

  • 横450mm×縦400mm×厚さ4mm

価格は公式オンラインショップで2,980円でした。

情報元

コメント