DOTA2のムービーサイト『DotaCinema』が『DotaCinema Presents: The XMG Captains Draft Invitational』を2/19(水)より開催

DotaCinema Presents: The XMG Captains Draft Invitational

DOTA2のムービーサイト『DotaCinema』が『DotaCinema Presents: The XMG Captains Draft Invitational』を開催することを発表しました。

DotaCinema Presents: The XMG Captains Draft Invitational

『DotaCinema』はYouTubeチャンネルを中心に様々な『DOTA2』のムービーを紹介するサイトです。

先日、『DotaCinema』は新たにトーナメントなどを開催するeスポーツ部門を設立し、そのトップに『DOTA2』の元プロゲーマーの Poland Troels “syndereN” Nielsen 迎えていました。

そして今回、『DotaCinema』のeスポーツ部門が主催する『DotaCinema Presents: The XMG Captains Draft Invitational』が発表されました。

賞金

  • 1位: $10,000
  • 2位: $5,000
  • 3位: $2,500

招待チーム

  • Sweden Alliance
  • Europe Union Fnatic
  • Ukraine Na’Vi
  • Russia RoX.KIS
  • World Sigma.int
  • United States Team Liquid

ゲームモード

  • Captains Draft

大会には、招待されたヨーロッパの6チームが出場。
試合は、ランダムに選択された24ヒーロー(agi×8、str×8、int×8)から互いにBanとPickを行ないチームを構成していく「Captains Draft」を使用して行なわれます。

試合は日本時間の2014年2月19日(水)3時~ からスタートし、毎週水、金、月の3時に試合が行なわれ、5週間の予選が行なわれます。

その後、予選の上位4チームによるリーグ戦、シングルイリミネーショントーナメントが行なわれ優勝チームが決定されます。

実況解説は、『DotaCinema』の動画でお馴染みの United States SUNSfan 氏と Denmark syndereN 氏が担当し、『MLG.tv』でのストリーミング配信を通じて試合を観戦可能となります。

情報元

ゲーム紹介