『ESL』が賞金総額$12,000の『Hearthstone: Heroes of Warcraft』大会を12週に渡って開催することを発表

Hearthstone: Heroes of Warcraft

大手e-Sports大会サイトの『Electronic Sports League(ESL)』が『Hearthstone: Heroes of Warcraft』の盛り上がりを見て、賞金総額$12,000をかけた大会開催に乗り出しました。

『NESL Hearthstone – Beta Cup #1』

『ESL』は毎週火曜日と日曜日に、それぞれ$500の賞金をかけた『King of The Hill: Hearthstone』と『NESL Hearthstone – Beta Cup』を12週に渡って開催します。

※アメリカ東部標準時より日本時間は14時間進んでいるので毎週水・月曜日早朝の可能性が高いです

『King of the Hill』は『NESL TV』によって配信され、勝者に$500の賞金が贈られます。

『NESL Beta Cup』は誰でも参加可能なオープントーナメントとなっており、記事内にはルールブックや『NESL Beta Cup』の賞金配分の詳細が記載されています。

下記は『NESL Beta Cup』の開催詳細です。

時差の関係で早朝となっており日本人は参加が難しそうですが、都合の合う方はぜひ参加されてみてはいかがでしょうか。

NESL Beta Cup #1

  • 日時:日本時間2月10日(月)08:00
  • チェックイン:07:30 – 07:55 EST
  • 試合形式:1on1、ベスト4までBest of 3、ベスト4以降Best of 5
  • 試合形式:
  • ヒーロー制限:負けた場合同ヒーローが使用不可
  • 試合中のデッキ作成:許可
  • Best of 3内の最大ポーズ時間:5分

NESL Beta Cup #2

  • 日時:日本時間2月13日(木)10:00
  • チェックイン:09:30 – 09:55 EST
  • 試合形式:1on1、ベスト4までBest of 3、ベスト4以降Best of 5
  • デッキ制限:負けた場合同一デッキ使用不可
  • ヒーロー制限:負けた場合同ヒーロー使用不可
  • 試合中のデッキ作成:許可
  • Best of 3内の最大ポーズ時間:5分

情報元