『DOTA2』の累計試合数が6億を突破、前回より1週間早い63日で達成

DOTA2

Valveが展開するアクションRTS『DOTA2』の累計試合数が6億を突破しています。

『DOTA2』の累計試合数が6億を突破

『DOTA2』の累計試合数が6億を突破したのは、日本時間の2014年4月8日(水)16時頃です。

これまでの到達日

  • 3億試合 – 2013年09月06日頃
  • 4億試合 – 2013年11月26日 (前回から約2.5ヶ月)
  • 5億試合 – 2014年02月04日 (前回から約2.5ヶ月)
  • 6億試合 – 2014年04月08日 (前回から約2ヶ月)

4億から5億に到達するのに約70日かかっていたのが、5億試合から6億試合にかかったのは63日。1週間早く1億試合を消化した事になります。

計算すると、1日あたり約158万7301試合、1時間に約6万6137試合が行なわれていることになります。

DOTA2の先月のユニークユーザー数は749万9376人、先日の最大同時接続数は64万9303人という状況です。

Steam

情報元

ゲーム紹介