プロゲームチームSK Gamingモデルのゲーミングマウスパッド『Mionix Sargas 450 SK』が発売開始

Mionix Sargas 450 SK

プロゲームチームSK Gamingモデルのゲーミングマウスパッド『Mionix Sargas 450 SK』が発表されました。

Mionix Sargas 450 SK

『Mionix Sargas 450 SK』は、プロゲームチームSK Gamingとパートナーシップ契約を結ぶスウェーデンのゲーミングデバイスブランド『Mionix』が、ゲーミングマウス『Mionix AVIOR SK』に続くコラボ第2弾として発表した布系のゲーミングマウスパッドです。

特徴

  • 素材: 耐久性があり滑らかで柔軟なマイクロファイバー
  • 表面: コーティング無し / semi rigid
  • 裏面: ナチュラルラバー
  • サイズ: 横450mm×縦400mm×厚さ4mm
  • 互換性: 光学、レーザーセンサーマウス
  • 重さ: 420 グラム

Mionix Sargas 450 SK

Mionix Sargas 450 SK

SK Gamingは、『SteelSeries』と共同開発した『SteelPad S&S』(2004年発売)と『SteelSeries QcK+ Limited Edition SK Gaming』(2009年発売)をリリースしており、今回の『Mionix Sargas 450 SK』は3つ目となるチームオリジナルデザインのゲーミングマウスパッドとなります。

SteelPad S&S (2004年)
SteelPad S&S

SteelSeries QcK+ Limited Edition SK Gaming (2009年)
SteelSeries QcK+ Limited Edition SK Gaming

製品の販売価格は24.99ユーロで、SK Gamingが展開する下記3つのアマゾンショップにて購入可能となっています。

下記紹介記事での事前予想を当てることが出来たので胸をなで下ろしております(実質、答えが出ていましたが)。

『Mionix』の日本代理店は株式会社ゲートとなっているので、日本での発売についてはこちらからの発表を待つ形となります。

情報元

コメント

execut1ve

ダサい(確信)
前のQck+LEのほうがよかった・・・