世界大会『Hearthstone World Championships』の賞金総額が25万ドル(約2,500万円)に決定、日本はアメリカ予選に出場可能

Hearthstone World Championships

オンラインカードゲーム『Hearthstone: Heroes of Warcraft』の世界大会『Hearthstone World Championships』の賞金総額が発表されました。

Hearthstone World Championships

  • 開催日: 2014年11月7日(金)~8日(土)
  • 会場: Anaheim Convention Center (アメリカ・南カリフォルニア)
  • 参加プレーヤー数: 16

賞金 – $250,000

  • 1位: $100,000 (約1,018万円, $1=101.87)
  • 2位: $50,000 (約509万円)
  • 3-4位: $15,000 (約152万円)
  • 5-8位: $7,500 (約76万円)
  • 9-16位: $5,000 (約50万円)

Hearthstone World Championships

『Hearthstone World Championships』は、Blizzard Entertainmentが毎年開催するファンイベント『BlizzCon 2014』の会場にて行なわれます。

各予選詳細

日本プレーヤーはアメリカ予選「Last Call Tournament」に出場可能

ルールpdfを見ると日本人も参加対象と記載されています。

World

今回の発表によると、日本プレーヤーはアメリカ予選で実施される「Last Call Tournament」に出場する権利があるとのことです。

Players residing in these countries are eligible to participate in the Last Call Tournament for the Americas region: United States, Canada, Mexico, Australia, Japan, Indonesia, Malaysia, New Zealand, the Philippines, Singapore, Thailand, Argentina, Brazil, Columbia, Costa Rica, and Chile.

「Last Call Tournament」には最大130名が出場可能で、条件としてアメリカのRanked Playladderにて4~8月の間に1回以上Legendランクを達成している必要があるそうです。

詳しくは情報元の記事をご覧ください。

情報元