招待制トーナメント『Super Smash Bros. Invitational』でCT ZeRo選手が優勝、日本のaMSa選手は3位に入賞

Super Smash Bros. Invitational

NintendoがE3会場にて開催した招待制トーナメント『Super Smash Bros. Invitational』でGonzalo “CT ZeRo” Barrios選手が優勝となりました。

Super Smash Bros. Invitational

『Super Smash Bros. Invitational』は、世界中から招待されたトッププレーヤーたちの参加で実施された『Super Smash Bros.』(大乱闘スーパースマッシュブラザーズ)のトーナメント大会です。

試合で使用するキャラクターは抽選で決定され、トーナメント形式はシングルイリミネーション。下記の流れで試合が進行し、Grand Finalsでの直接対決を制したCT ZeRo選手が優勝となりました。

対戦の流れ

  • Quarter Finals: 4人×4グループ (各グルーブの上位2選手が勝ち上がり)
  • Semi-Finals: 4人×2グループ (各グルーブの上位2選手が勝ち上がり)
  • Finals: 4人で対戦 (上位2選手が勝ち上がり)
  • Grand Finals: 1vs1で対戦

順位

  • 1位: Gonzalo “CT ZeRo” Barrios (ゼロサムスーツ)
  • 2位: Juan “Crs.Hungrybox” Debiedma (カービィ)
  • 3位: Masaya “aMSa” Chikamoto (ピクミン&オリマー)
  • 3位: Neha “Lilo” Chhetri (Wii Fit トレーナー)
  • 5位: Kevin “PewPewU” Toy (マリオ)
  • 5位: Sam “PeachyHime” McNaughton (むらびと)
  • 5位: Dakota “TheRapture” Lasky (リトル・マック)
  • 5位: Daniel “LiquidKDJ” Jung (ロゼッタ&チコ)
  • 9位: Hendrick “DJNintendo” Pilar (クッパ)
  • 9位: Kris “Toph” Aldenderfer (ピット)
  • 9位: Lilian “milktea” Chen (ピカチュウ)
  • 9位: Cristin “Crismas” DeSaro (ゼルダ)
  • 9位: Kevin “EG PPMD” Nanney (フォックス)
  • 9位: Hugo “HugS” Gonzalez (ロックマン)
  • 9位: McCain “MacD” LaVelle (ゲッコウガ)
  • 9位: Ken “LiquidKen” Hoang (マルス)

日本のaMSa選手はFinalsまで勝ち上がり、3位入賞となっています。
任天堂の公式サイトにて、今後この大会のダイジェスト動画が公開される予定とのことです。

情報元