eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Razer』が左右対称型デザインゲーミングマウス『Razer Abyssus』のリニューアルモデルを発表

Razer Abyssus

『Razer』が左右対称型デザインゲーミングマウス『Razer Abyssus』のリニューアルモデルを発表しました。

Razer Abyssus

『Razer Abyssus』は「Back To Basis」をテーマに掲げ、eスポーツプレーヤーに必要とされる品質、信頼性、性能という基本要素を抑えるというコンセプトで開発されたスタンダードなゲーミングマウスです。

今回のリニューアルの特徴としては、マウスの両サイドにグリップを採用し持ちやすさやコントロール性能を強化しています。

また、マウス設定をクラウドに保存可能な『Razer Synapse』に対応となっています。

スペック

  • センサー: 3500dpi optical sensor
  • 形状: 左右対称
  • 3 つのプログラム可能な Hyperesponse ボタン
  • ポーリングレート: 1000Hz/1ms
  • 最大速度: 60 ~ 120ips
  • 加速度: 15g
  • サイズ: 縦 117mm × 横 64mm × 高さ 38mm
  • 重量: 80g(ケーブル含まず)、111g(ケーブル含む)

マウスセンサーはスペックを見る限りは同様のものでしょうか。
サイズ感が若干変更されています。

製品はRazre公式のオンラインストアで販売が開始されており、価格は$49.99となっていました。

日本の『Razer Abyssus』製品ページは現在表示されなくなっていたので、リニューアル版のページを準備中なのではないかと思われます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar これ誰の乳首ー?俺のー! says:

    買います(`・ω・´)