eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『SLTV Star Series Season X』DOTA2部門の賞金総額が8万ドルと発表、アイテム売上で早くも6万ドル増額

SLTV Star Series Season X

『SLTV Star Series Season X』DOTA2部門の賞金総額が8万ドルと発表されました。

SLTV Star Series Season X

『SLTV Star Series Season X』のDOTA2部門では、アメリカ、ヨーロッパ、中国、東南アジアを対象に予選を行ない、各エリアの予選を勝ち抜いた8チームがウクライナで開催されるLANファイナルで優勝を競い合います。

  • 開催日: 2014年10月23~26日
  • 開催地: ウクライナ・キエフ
  • 出場チーム数: 8
  • 賞金総額: $80,000 + コミュニティファンディング

現在、各エリアで順次予選がスタートしています。
今大会も、DOTA TV での大会観戦権およびヒーロー Tiny 用のゲーム内アイテムがセットになったゲーム内アイテムが$9.99で販売されており、売り上げるごとに$2.5が賞金に配分されます。

SLTV Star Series Season X

アイテムの販売開始から1日で5万ドルが増加され、さらに賞金は増え続けています。
昨シーズンの優勝賞金は22万ドルを超える金額までふくれあがっていました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/