eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Ninjas in PyjamasがSteelSeriesとのスポンサー契約を終了、新ゲーミングマウスパッド『Xtrfy XTP1-L4-NiP-IT』の予約を開始

Xtrfy XTP1-L4-NiP-IT

プロゲームチーム Sweden Ninjas in PyjamasがSteelSeriesとのスポンサー契約を終了と新ゲーミングマウスパッド『Xtrfy XTP1-L4-NiP-IT』の予約開始を発表しました

Xtrfyから新ゲーミングマウスパッド『Xtrfy XTP1-L4-NiP-IT』をリリース

プロゲームチーム Sweden Ninjas in Pyjamasは、2014年8月末に『Xtrfy』とパートナーシップ契約を締結し独自のゲーミングデバイスブランドを立ち上げる計画を発表しました。

そして約2ヶ月後の11月1日に、ゲーミングデバイスメーカー『Xtrfy』と共同開発した新ゲーミングマウスパッド『Xtrfy XTP1-L4-NiP-IT』の予約受付を開始しました。

Xtrfy XTP1-L4-NiP-IT

『Xtrfy XTP1-L4-NiP-IT』の表面には、マウスのすべりを最大限に滑らかかつ正確にする先進的なマトリックス布素材、裏面にはマウスパッドの滑りを防止するラバーが採用されています。

マウスパッドは最新のレーザー・光学式センサーマウスに対応しているいる他、マウスの耐久性を向上させるためにマウスパッドのエッジにステッチ加工が施されています。

サイズ:

  • 縦400mm×横460mm×厚さ4mm (Large)
  • 縦270mm×横320mm×厚さ3mm (Medium)

価格は海外サイトでLargeが25.90ユーロ、Mediumが17.90ユーロとなっていました。

ESWC2014で最新ゲーミングマウスパッドを使用

プロゲームチーム Sweden Ninjas in Pyjamasは、現在フランスで開催されている『Electronic Sports World Cup 2014』にて Sweden Christopher “GeT_RiGhT” Alesund 選手が最新の『Xtrfy XTP1-L4-NiP-IT』を使用していました。

GeT_RiGhT

『SteelSeries』との契約が終了した結果、 Sweden Ninjas in Pyjamasはキーボードに『Xtrfy XG1-R LED』、ヘッドセットに『QPAD QH-85(もしくは90)』を共通で使用し、マウスやマウスパッドはそれぞれが好きなものを使用しているようでした。

選手達のプレー写真

公式サイトやユニフォームのスポンサーロゴも『SteelSeries』から『Xtrfy』に変更されています。

『ESWC2014』の成績としては、Group C で2勝3敗の4位となり予選通過ならずという結果となっています。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. su1sh より:

    日本で売ってくださいお願いします。

  2. Delgohan より:

    全員Steel以外のマウスにしてたけど、予選敗退という結果は何を示すのだろう。スポンサー乗り換えるから今はSteelだけは使うなと言われてたのだろうか。

  3. berserker_x86 より:

    RIP fifflaren

  4. これ誰の乳首ー?俺のー! より:

    マウスによる結果だろこれ