eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Natus VincereがDOTA2アメリカチームとの契約を終了

Natus Vincere

Ukraine Natus VincereがDOTA2アメリカチームとの契約を終了したことを発表しました

Natus VincereがDOTA2アメリカチームとの契約を終了

Ukraine Natus Vincereは、2014年6月に下記の通り契約を行ない、アメリカでの活動展開を開始しました。

しかし、Ukraine Natus Vincereは今回、アメリカチームとの契約をチーム内の人間関係を理由に終了することを決定しています。

Igor “caff” Sidorenko氏のコメント (Natus Vincere, COO)
Natus Vincereは選手の対人関係を理由にチームを解散することを決定しました。
私たちは絶え間ない選手の変更と共にチームを続ける事が出来ませんでした。
しかしながら、Natus Vincere USAの発展が終了したわけではありません。
近い将来、Natus Vincere 新たなDOTA2チームを発表する予定です。

ex-Natus Vincere.US

  • United States Steven “Korok” Ashworth
  • United States JingJun “Sneyking” Wu
  • Canada Theeban “1437” Siva
  • United States Ioannis “Fogged” Loucas
  • United States Braxton “Brax” Paulson

Ukraine Natus Vincereは、現在アメリカで新たな選手探しを開始しているとのことです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!