Ozone Gamingが本体枠ナシでコンパクトなテンキーレスのメカニカルゲーミングキーボード『Strike Battle』を発売開始

Strike Battle

Ozone Gamingがテンキーレスのコンパクトなメカニカルゲーミングキーボード『Strike Battle』を発売開始しています。

メカニカルゲーミングキーボード『Strike Battle』

『Strike Battle』は、テンキーレスでCherry MX スイッチ(ブラック、レッド、ブルー、ブラウン)を採用したコンパクトで頑丈なメカニカルキーボードです。

キーボードの枠がなく、本体にキーを直接セットしたような特徴的なデザインとなっています。

特徴

  • 持ち運びがしやすいテンキーレスのコンパクトデザイン
  • 30のプログラマブルキー
  • 5つのプロファイルに設定等を保存可能
  • キーのバックライトLEDを6段階で設定可能(OFF / breathing / 10% / 30% / 70% / 100%)
  • 頑丈なアルミニウムの本体カバーを採用。
  • Windowsキーを無効にできるG-MODE搭載

スペック

  • キー数: 87
  • ケーブル長さ: 1.5メートル
  • キースイッチ: Chery MX スイッチ
  • 重量: 685グラム
  • サイズ: 横351mm±1mm×縦34.59mm±1mm×高さ123mm±1mm

製品はヨーロッパにて3月1周目に79.95ユーロで発売開始とのことです。

情報元