eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Dota 2公式世界大会『The International 2015』のオープン予選が5/16(土)、17(日)に開催

The International 2015

Dota 2公式世界大会『The International 2015』のオープン予選が5/16(土)、17(日)に開催されます。

The International 2015

『The International 2015』はValve主催のDota 2公式世界大会で、2015年8月3~8日にアメリカ・シアトルのスタジアム「KeyArena」で開催されます。

大会に出場となるのは、招待10チーム、予選通過6チームを併せた計16チームとなります。

5月末より4エリアの予選が開催
5月25日よりアメリカ、中国予選、5月29日よりヨーロッパ、東南アジア予選がスタートします。各予選は全10チームの参加で行なわれ、9チームが招待、残り1チームはオープン予選の通過チームとなります。

オープン予選は今週末に実施
4エリアのオープン予選は、5/16(土)、17(日)に各エリアにてオンラインで開催されます。
東南アジア、アメリカ、ヨーロッパ予選はFACEITの主催で行なわれ、最大1024チームが出場。

出場登録しないと参加チームリストを見ることができないようで、どのようなチームが出場となるのかは確認出来ませんでしたが、日本からもエントリーしているチームがあると聞いています。

ストリーミング配信についての情報はいまのところ発表されていないようですので、観戦出来るかは不明な状態です。

トーナメント表

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!