1680万色のカラー設定や発光エフェクトを指定可能なゲーミングマウスパッド『Razer Firefly』発表

ゲーミングマウスパッド『Razer Firefly』

1680万色のカラー設定や発光エフェクトを指定可能なゲーミングマウスパッド『Razer Firefly』が発表されました。

Razer Firefly

『Razer Firefly』は、世界で最もゲーミングデバイスを光らせることに情熱を捧げるデバイスメーカーの1つである『Razer』が満を持して送り出す「Razer Chroma」対応のゲーミングマウスパッドです。

「Razer Chroma」はゲーミングデバイスのLEDカラー、エフェクトを自在に設定し、さらにマウス、キーボード、ヘッドセットなど複数のデバイス間でLEDエフェクトをシンクロナイズすることが可能となる機能で、今回のリリースにより「Razer Chroma」ファミリーに新たにマウスパッドが加わりました。

特徴

  • バランスの取れたゲームプレイが可能なマイクロ素材仕上げ
  • 応答性の高いトラッキングを実現する最適化された表面コーディング
  • カスタマイズ可能な Chroma ライティング
  • デバイス間での色同期
  • スリップ防止ラバー仕上げのベース
  • Razer Synapse 対応(カスタマイズ可能な Chroma ライティング用)
  • 金メッキ加工の USB コネクタ(カスタマイズ可能な Chroma ライティング電源用)
  • 約2.13メートル(7 フィート)の軽量編組ファイバーケーブル
  • サイズ:横355mm×縦255mm×厚さ4mm
  • 概算重量:380グラム

LEDエフェクトを楽しみながらゲームをしたいというゲーマー向けのマウスパッドと言えるでしょう。

製品ページでは、『Razer Firefly』で利用出来るエフェクト効果のサンプルを見ることができます。

価格はRazer Storeにて$59.99で予約受付中となっており、6月2日に発送予定です。
日本での販売については現状で未定となっています。

Min-Liang Tan氏のコメント (Razer, CEO)

Min-Liang Ta

Razer FireflyはChromaファミリーに「マウスマット」という新たなカテゴリーを開拓したゲーミングデバイスで、世界最高水準のマウスマットテクノロジーに加え、Chromaライト機能を採用することにより圧倒的なパフォーマンスとスタイリッシュさを両立させました。

情報元

コメント