eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Razer』が自由自在なLED発光設定が可能なゲーミングキーパッド『Razer Tartarus Chroma』をリリース

Razer Tartarus Chroma

『Razer』がLEDライト搭載モデルのゲーミングキーパッド『Razer Tartarus Chroma』をリリースしました。

Razer Tartarus Chroma

『Razer Tartarus Chroma』は、『Razer Tartarus』をベースとし1680万色のLEDカラー設定、自由自在なLEDエフェクト設定、デバイス間での共有が可能となる「Razer Chroma」機能も採用したゲーミングキーパッドです。

※『Razer Tartarus』はメンブレン式キースイッチを採用していましたが、『Razer Tartarus Chroma』が搭載しているキーについての説明は製品ページ・リリースのどちらにも記載されていませんでした。

特徴

  • フルプログラム可能な25個のボタン (※8方向キーを含むとのこと)
  • プログラミング可能な8方向サムパッド
  • 8種類のキーマップを瞬時に切り替え可能
  • Chroma バックライト機能を搭載し1680万色のカラー、エフェクトを指定可能
  • 人間工学的に改善されたデザイン
  • 最大限の快適さを提供する調整可能かつやわらかな
  • フルアンチゴースト機能搭載
  • 文字数制限なしのマクロ機能搭載
  • 無制限のゲームプロファイルを保存可能
  • Razer Synapse 対応
  • 製品寸法
    • 横 153mm × 縦 186mm×高さ 54.8mm
    • 製品重量: 370g

製品の価格は$79.99で、Razerの公式オンラインショップ『Razer Store』にて予約受付中、2015年7月26日に出荷予定となっています。

今の所、日本での商品展開についての発表はありませんでした。

Razerは先日ついに光るゲーミングマウスパッドまで『Razer Firefly』発表するなど、自慢の「Razer Chroma」機能を各種製品に搭載する展開を続けています。

次なる展開は、光るマウスコードホルダー、ゲームパッド、アーケードスティックといったところでしょうか。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/