2004年デビューのゲーミングマウス『Razer Diamondback』がRazerの最新技術を組み込み復刻

Razer Diamondback Collector's Edition

2004年デビューのゲーミングマウス『Razer Diamondback』が最新スペックにパワーアップし復刻しました。

Razer Diamondback Collector’s Edition

『Razer Diamondback』は、2004年の『World Cyber Games 2004』にてデビューし当時世界一の売上を誇ったゲーミングマウスです。

この『Razer Diamondback』がRazerの最新技術によりパワーアップし『Razer Diamondback Collector’s Edition』として復刻となりました。

形状はどのような持ち方にも対応する左右対称型で、最新センサーやLEDの色やエフェクトを自在に設定出来るChroma機能を搭載しています。

特徴

  • 16,000 DPI 5G レーザーセンサー
  • 最大認識速度210 ips
  • 最大化速度50g
  • 1000Hz Ultrapolling
  • オンザフライでのセンシティビティ調整が可能
  • LEDを1680万色でカスタマイズ可能なRazer Chroma機能
  • Razer Chroma機能対応の複数デバイスでのカラーシンクロ
  • プログラム可能な7個の高感度ボタン
  • Razer Synapse対応
  • サイズ: 縦125mm×横60mm×高さ30mm
  • 重量:89グラム (ケーブル含まず)

価格は$89.99で、現在Razer Storeにて予約受付中。9月30日より出荷となる予定です。

予約ページ

特設サイトでは、下記のような開発時のラフスケッチ等を見ることができます。

Razer Diamondback

情報元

コメント