eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

5.1アナログサラウンドサウンド対応のゲーミングヘッドセット『ROCCAT KAVE XTD 5.1 Analog』が11/6(金)より国内販売開始

ROCCAT KAVE XTD 5.1 Analog

ゲーミングヘッドセット『ROCCAT KAVE XTD 5.1 Analog』が11/6(金)より国内販売開始となります。

ROCCAT KAVE XTD 5.1 Analog

『ROCCAT KAVE XTD 5.1 Analog』は、最高水準の5.1アナログサラウンドサウンドシステムと、一切のノイズをキャンセルするという干渉アイソレーターを導入したゲーミングヘッドセットです。

ヘッドフォン

  • 周波数特性: 20~20,00Hz
  • 感度: 115±3dB
  • 最大入力: 50mW
  • ドライバ直径: 40mm
  • ドライバユニット素材: ネオジウムマグネット
  • インピーダンス: 32Ω
  • 重量: 305グラム (ケーブル含まず)
  • ケーブル長: 2.5m

バイブレーションドライバ

  • 周波数特性: 20~100Hz
  • 最大入力: 300mW
  • ドライバ直径: 30mm

マイク

  • 周波数特性: 10~10.000Hz
  • ドライバ直径: 4×1.5mm
  • 感度: -32±2dB
  • SN比: @1kHz: 50dB
  • インピーダンス: 2.2 kΩ + 15%
  • 指向性: 全方位(omni-directional)

Rene Korte氏のコメント (ROCCAT創設者、CEO)

このヘッドセットは技術的に最高であることはもちろん、構造もすばらしいものになっています。見た目はそのままですが、従来の Kave より 25% も軽くなっています。この超軽量化された製品には各種機能もあり、また快適さを実現するためのさまざまなオプションにより長時間ゲームをしていても不快になることはありません。

2015 年は ROCCATにとってすでに大規模なイノベーションの年となっています。Kave XTD 5.1 Analog は、当社のエンジニアチームと設計チームが将来を見すえて進化させた技術が詰め込まれたヘッドセットです。私達にとって品質とはイノベーションであり、誰もが感じたことや見たものを、新しい経験として伝えることが重要です。

Kave XTD 5.1 Analog はまさにそのような製品であり、これこそ現在の ROCCAT の哲学を体現できる製品です。

日本での販売価格は20,980円(税別)となります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/