EIZOが144Hz駆動、IPSパネル搭載のゲーミングモニタ『FORIS FS2735』を12/15(火)に発売開始

ゲーミングモニタ「FORIS FS2735」

EIZOの最新ゲーミングモニタ『FORIS FS2735』が12/15(火)に発売開始となることが発表されています。

ゲーミングモニタ『FORIS FS2735』

「FORIS FS2735」は、専用スマートフォンアプリ「G-Ignition Mobile」を通じた画面表示調整機能、画面設定の保存や共有が可能となるクラウドサービス「G-Ignition Drive」、AMD FreeSyncテクノロジー対応、144Hz駆動IPS液晶パネルなどを特徴とした27インチのゲーミングモニタです。

競技プレーヤーはクラウドサービス「G-Ignition Drive」を利用して保存した設定を読み込むことで、大会会場などで自宅のモニタ設定を即座に反映させることが可能となります。また、公開されたプロゲーマーの設定を導入することで、トップレベルのゲーマーが使用する環境設定と同じものを利用する事も出来るようになります。

新機能

  • スマートフォンアプリ「G-Ignition Mobile」による画面表示調整機能と通知表示機能
  • クラウドサービス「G-Ignition Drive」上での画面表示設定値の保存と共有機能
  • 144Hz駆動IPS液晶パネルとAMD FreeSyncテクノロジー対応による優れた動画表示性能
  • あらゆる画像を見やすく自動表示する視認性向上技術「Smart Insight Demolition」

特徴

  • 27型解像度2560×1440の高品位IPS方式液晶パネルを採用
  • EIZO工場にて1台1台個別に調整を実施
  • 映像入力はDisplayPortおよびDVI-D入力端子を各1系統、HDMI入力端子を2系統搭載
  • 音声出力はヘッドホン端子に加えて、外部スピーカー用のラインアウト端子も搭載
  • USB3.0のハブ機能をモニター側面に搭載し、USB機器との高い親和性を実現
  • 輝度全域でフリッカーフリー表示を実現
  • ブルーライト低減モード搭載
  • マルチモニター利用に適した4面スリムベゼルデザイン
  • 昇降・チルト・縦回転に対応したモニタースタンド採用

プロチームNiPモデルのゲーミングマウスパッドが手に入る直販キャンペーン実施

『FORIS FS2735』先行販売キャンペーン

12/15(火)の一般販売に先駆け、公式オンラインショップ「EIZOダイレクト」では、12/4(金)より先行販売が実施されます。

先行販売キャンペーンとして、EIZOがスポンサードし『FORIS FS2735』の開発にも参加したプロゲームチーム Sweden Ninjas in Pyjamas モデルのゲーミングマウスパッド『Xtrfy XTP1-L4-NiP-IT』が希望者全員にプレゼントとなります。

このマウスパッドは、日本からだと輸入品としてしか手に入らない、なかなかレアなアイテムとなります。

概要

『FORIS FS2735』発売記念 全国店頭キャラバン開催

『FORIS FS2735』の発売を記念した全国店頭キャラバンが11月よりスタートとなります。

キャラバンには、EIZOがスポンサードする日本のプロゲームチーム Japan DeToNatorの Alliance of Valiant Arms に所属する Shaka選手 がスペシャルゲストとして登場。

Shaka

世界大会の出場選手達から「World Best Sniper」と賞賛されたというShaka選手のゲーミングデバイスに関するこだわりの講演や、『FORIS FS2735』を使用した参加者との対戦会が実施されます。

チームの公式サイトには、 Shaka選手の『FORIS FS2735』オススメポイントが掲載されています

第1回 名古屋 – ツクモ名古屋1号店

  • 日程
    • 11月21日(土) 第1部14:00~ 第2部 16:00~
    • 11月22日(日) 第1部11:30~ 第2部 14:00~

第2回 秋葉原 – ツクモパソコン本店

  • 日程:11月29日(日)※お昼過ぎを予定、後日詳細を発表

第3回 札幌 – ツクモDEPO札幌駅前店

  • 日程:12月5日(土)、12月6日(日) ※お昼過ぎを予定、後日詳細を発表

2016年1月以降に大阪、福岡でのイベントも実施予定とのことでした

情報元