レジェンドプロゲーマーHeatoNデザインのプラスチック系ゲーミングマウスパッド『Xtrfy XG-GP3-L-HeatoN』

ゲーミングマウスパッド『Xtrfy XG-GP3-L-HeatoN』

元Counter-Strikeの世界王者にしてプロゲームチームNinjas in Pyjamasの創設者 Emil “HeatoN” Christensen氏が手がけたゲーミングマウスパッド『Xtrfy XG-GP3-L-HeatoN』がリリースされています。

ゲーミングマウスパッド『Xtrfy XG-GP3-L-HeatoN』

『Xtrfy XG-GP3-L-HeatoN』はマウスのコントロール、安定性、精度を増加させるために HeatoN氏によってデザイン、素材選定されたプラスチック系のゲーミングマウスパッドです。

表面素材は耐久性の高いポリカーボネートでオプティカル・レーザーの両センサーに対応。HeatoNのサイン入りデザインとなっており、裏面にはグリップを高めるラバーを採用しています。

スペック

  • 表面: ポリカーボネート
  • 裏面: ラバー
  • サイズ: 横420mm×縦350×厚さ2.5 mm
  • 価格: €39

HeatoN氏といえば現役時代にSteelSeriesのプラスチック系ゲーミングマウスパッド『Steelpad 4D』を愛用していましたが、パワフルなプレースタイルで表面が一般のゲーマーよりもすぐに削れてしまうことから感覚が変わらないよう毎日新品に変えていたというエピソードを持つほどマウスパッドにこだわりがあります。

その後、新たな『Steelpad S&S(SteelSeries S&Sの旧称)』の開発に関わった他、QPADと共に自身の名前を冠した大型のプラスチック系ゲーミングマウスパッド『QPAD|HeatoN』を開発していた事もあります

最近のシーンでは布製ゲーミングマウスパッドが主流となっていますが、そんなHeatoN氏が手がけた最新のプラスチック系ゲーミングマウスパッド『Xtrfy XG-GP3-L-HeatoN』がどのような仕上がりになっているのか非常に興味深いところです。

情報元