台湾プロリーグに参戦する「DeToNator」AVA部門のメンバーがムービーで意気込みを披露「圧巻と言わせるような強さになって帰国したい」

3月20日より開幕となる台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016』に参戦する日本のプロゲームチーム Japan DeToNator AVA部門のメンバーが動画にて意気込みを語りました。

【AVA】2016 DeToNator Go to Taiwan/走向台湾

動画には、2015年12月に開催された『AVA WORLD CHAMPIONSHIP』で予選敗退となってしまった後のコメントや、台湾で活動する5人のメンバーによる意気込みが収録されています。

動画によると、メンバー達は4ヶ月間現地で共同生活をしながらトレーニングを行ない、『A.V.A Elite League 2016』に挑んでいくとのこと。

メンバーの Japan S.Monkey選手は「台湾でしっかりとゲームに打ちこみ、圧巻と言わせるような強さで日本に帰ってきたい」とコメントしていました。

動画は以下よりご覧ください。

<

h4>DeToNator AEL2016 出場メンバー

DeToNator

左より

情報元