eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Team Fortress 2』で競技向け「Competitive Mode」の限定ベータがスタート

『Team Fortress 2』で競技向け「Competitive Mode」

『Team Fortress 2』で競技向け「Competitive Mode」の限定ベータがスタートしています。

Competitive Mode

「Competitive Mode」は文字通り競技向けのゲームモードです。
現在は下記の条件を満たすユーザーの一部のみがプレー可能となっています。

条件

  • 有料版だった時に『Team Fortress 2』を購入している、もしくはゲーム内ストアで買い物をしたことがある
  • Steam Guard Mobile Authenticator」を利用している
  • 電話番号とSteamアカウントを紐付けている

これらの条件を満たすユーザーを対象に抽選で「Competitive Matchmaking Beta Pass」が付与され、こちらを利用することでベータ版の利用が可能となるようです。

『Team Fortress 2』で競技向け「Competitive Mode」

ゲームをプレーすることは出来ませんが、コンソールから「OpenMatchmakingLobby ladder」と打ち込むことで「Competitive Mode」のユーザーインターフェイスのみを一部確認することが出来るようになっています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/