AVA日本トップチーム「F4E」と株式会社CyberZがスポンサー契約を締結

F4E×株式会社CyberZ

AVA日本トップチーム「F4E」と株式会社CyberZがスポンサー契約を締結したことが発表されています。

「F4E」がROCCAT製品の提供を受け活動へ

Japan F4E (Fight For Enjoy)は2015年12月に開催された世界大会『AVA WORLD CHAMPIONSHIP』で2位となり、2015年に日本のAVA爆破チームで最高の実績を残しています。

株式会社CyberZはプロプレイヤーの育成・支援を目的として同チームとスポンサー契約を行ない、ゲームに専念できる環境の整備やサポートを実施していくとのこと。
また、同社が展開するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」にて「F4E」に関連する動画コンテンツの配信も実施していくとのことです。

瀧田氏のコメント (F4E代表)

このたびオープンレック様とスポンサー契約を締結しました。ゲーミングチーム F4E代表の瀧田です。
まず当チームとの契約に向けて尽力していただいた関係者様に心よりお礼申し上げます。
オープンレック様からのご支援を受け、さらに成長していけるようにチーム一同頑張っていきたいと思います。配信をすることでAVAを盛り上げていけるよう頑張りたいと思います。

株式会社CyberZのコメント

このたびのスポンサー契約では、日本におけるプロプレイヤーの育成・支援を目的としており、ゲームに専念できる環境の整備やサポートを行います。また、当社の運営するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」において、F4Eによる動画も配信いたします。

当社は、プロプレイヤーの育成・支援を通して日本におけるe-Sportsの認知拡大を図り、市場発展に向けたe-Sportsコミュニティの活性化を目指してまいります。

――

株式会社CyberZは、F4Eの他にも『League of Legends』のプロチーム Japan Unsold Stuff Gamingや、格闘ゲーマー 大貫晋也氏ともスポンサー契約を締結しています。

情報元