『bitFerrous』が筋力低下などの症状を持つゲーマーの確実な入力を助けるキーガード付きゲーミングキーボード『BFKB113PBK-G』を発売

BFKB113PBK-G

『bitFerrous』がキーガード付きのゲーミングキーボード『BFKB113PBK-G』を発売したことを発表しています。

キーガード付きのゲーミングキーボード『BFKB113PBK-G』

『BFKB113PBK-G』は、上肢に震えなどの不随意運動や筋力低下などの症状を持つゲーマーが、より確実なキー入力を可能とするキーガードを搭載したゲーミングキーボードです。

BFKB113PBK-G

同製品は、パンタグラフ方式を採用した複数同時押し対応のゲーミングキーボード『BFKB113PBK』をベースに、各キーに対応した丸い穴が空いたキーカバーを装着させています。キーカバーの穴に指を差し込みむ形で操作する事で、確実な入力と余計なキーの押下を防ぐ設計となっています。

スペック

  • キースイッチ方式:メンブレン パンタグラフ方式 キーストローク:2.5mm
  • 押下特性:60g±20g
  • キーピッチ:19mm
  • インターロック:Nキーロールオーバー
  • キー耐久性能:約2000万回*スイッチ単体での性能です
  • キー数:113 日本語 かな表記なし
  • ケーブル長: 約1.8m
  • 本体寸法: W447×D141×H24(キーガード含めた高さ約26.3)mm
  • 重量: 約940g(ケーブル含む)

価格は『bitFerrous』の公式オンラインストアで9,800円(税別)となっていました。

情報元