eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『LJL2016』出場選手を対象とした「第2回 プレイヤー トレーニング セッション」のレポートが公開

第2回 プレイヤー トレーニング セッション

国内プロリーグ『LEAGUE OF LEGENDS JAPAN LEAGUE』の出場選手を対象に実施された「第2回 プレイヤー トレーニング セッション」のレポートが公開されています。

第2回 プレイヤー トレーニング セッション

「プレイヤー トレーニング セッション」は、参加チーム・選手のプロ意識やチームワークの向上などの課題を解決し今後のプロ活動に活かしてもらうことを目的に実施されています。

このセッションは年に2回行なわれ、1回目は2016年2月に開催。
第1回には韓国プロチーム Korea CJ EntusのJunglerとして活躍した Lee “CloudTemplar” Hyun-woo氏と、プロレスラーの蝶野正洋選手が登場し、プロゲーマーそしてプロスポーツ選手としてプロとの振る舞いについての講義が行われました。

そして今回は、Korea CJ Entusに所属する現役プロ Korea Park “Shy” Sang-myeon 選手が講師として登場し、「チームとして戦うこと」「実力をあげる方法」「仲間とLoLをするうえでもっとも大切なこと」などについて講義を実施。

また、ワークショップではLJL出場選手達がグループに別れての課題に関するディスカッションなどが実施されたそうです。

この内容については、公式のレポートに詳細が記されているので下記よりぜひご覧ください。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!