eスポーツ史上最高額更新、Dota 2世界大会『The International 2016』の賞金総額が昨年の1,842万ドル(約19億円)を突破

The International  2016

Dota 2公式世界大会『The International 2016』の賞金総額が昨年の1,842万ドルを突破しています。

※$18,420,000 = 約19.33億円 , $1=104.95円

The International 2016

『The International 2016』は今年で6年目を迎える『Dota 2』の公式世界大会です。

基本賞金総額は160万ドルで、ゲーム内アイテム「The International 2016 Battle Pass」や特定アイテムが購入されるごとに、売上の25%が大会の賞金総額に上乗せされる仕組みとなっています。

例年と比べて非常にハイペースで賞金が増加している今大会ですが、アイテムの販売が開始されてから70日目にして昨年の賞金総額「$18,429,613」を突破しました。

2015年
2015年

こちらは、101日経った際の記録となるため、今年は30日早いペースとなりますし、さらなる賞金増額が見込まれます。

賞金

また、タイミング良くレアスキンを含む「Immortal Treasure III」アイテムが解禁となったため、こちらを目当てとしたプレーヤーがポイント購入で賞金を押し上げることが予想されます。

2015年

開催日程

  • Main Event: 2016年8月8日(月)~8月13日(土)

現在、『The International 2016』はエリア予選が終了しMain Eventに出場する14チームが確定。Main Event会場にて、本戦と残り2チームを決定する現地予選が実施されます。

情報元

ゲーム紹介