Dota 2大会『The Manila Masters 2017』東南アジアオープン予選の参加登録スタート

The Manila Masters 2017

Dota 2大会『The Manila Masters 2017』東南アジアオープン予選の参加登録がスタートしています。

Dota 2大会『The Manila Masters 2017』

『The Manila Masters 2017』は、2017年5月26~28日にフィリピンのスポーツアリーナ「SM Mall of Asia Arena」にて賞金総額25万ドルで開催されます。
こちらは『ESL One Manila 2016』や『The Manila Major』で採用された実績がある東南アジアDota 2シーンにゆかりのある会場となっています。

開催情報

  • 開催日程: 2017年5月26~28日
  • 会場: SM Mall of Asia Arena (フィリピン・マニラ)
  • 賞金総額: $250,000
  • 主催: ESL、Mineski Events Team

出場チーム

招待

  • United States Evil Geniuses – Arteezy, SumaiL, UNiVeRsE, zai, Cr1t-
  • Europe OG – N0tail, ana, s4, JerAx, Fly
  • China Newbee – uuu9, Sccc, kpii, Faith, Kaka
  • Europe Team Secret – MP, MidOne, Khezu, Puppey, pieliedie
  • United States Team NP – Aui_2000, EternalEnvy, MSS, SVG, Rose

中国予選

  • China Invictus Gaming – BurNIng, Op, Xxs, BoBoKa, Q

東南アジア予選

  • 未定

フィリピン予選

  • 未定

大会には、招待5チームに予選通過3チームを加えた計8チームが出場。
現在のところ上記6チームの出場が決定ており、東南アジア予選はオープン予選が4月8日(土)~9日(日)、本戦が4月10(月)~4月14日(金)の日程で実施されます。

勝ち上がっていった場合、夕方頃から毎日試合を行う必要があるため出場するには時間が融通できるチームでないと難しそうです。

出場登録は、下記のDiscordチャンネルに加入して行う事になります。

参加登録

情報元

ゲーム紹介