Dota 2プロチーム『Digital Chaos』がまさかのロスター総入れ替え、Team Onyxのメンバーが加入

new-dc

Dota 2プロチーム『Digital Chaos』がまさかのロスターの総入れ替えを発表しました。

Dota 2プロチーム『Digital Chaos』にTeam Onyxのメンバーが加入

今回のメンバー変更はチーム公式サイトにて、チームの共同創設者 Thomas Hancock 氏によって発表されました。

こちらによると、チームと選手達はお互いに独自の道を歩んでいくことに合意し、チームを脱退。元Digital Chaosのメンバー達は、独立チーム「Thunderbirds」を結成し、4月27日からウクライナで開催される『The Kiev Major 2017』に出場します。

Digital Chaosは、今年の1月に結成された Team Onyxのメンバーを新たな所属選手として迎え入れ、『The Kiev Major 2017』に出場するほか、8月に開催される『The International 2017』への参加を目指していきます。

Digital Chaos

  • United States Mason “mason” Venne (Carry)
  • Philippines Abed Azel “Abed” Yusop (Mid)
  • United States Kanishka “BuLba” Sosale (Offlane)
  • United States Jimmy “DeMoN” Ho (Support)
  • Korea Kim “DuBu” Doo-young (Support)

Thunderbirds

  • Ukraine Roman “Resolut1on” Fominok
  • Romania Aliwi “w33” Omar
  • Canada David “MoonMeander” Tan
  • Denmark Rasmus “MiSeRy” Filipsen
  • Macedonia Martin “Saksa” Sazdov

先週、チーム創設者の1人であるSUNSfan氏が先週にDigital Chaosを去ることを発表しており、チーム内で何かが起きた結果であることは間違いありません。

情報元

ゲーム紹介