『Alliance』Dota 2部門のキャプテンLodaが活動休止、元NiPのEraが加入

loda

Sweden Alliance Dota 2部門のキャプテン Sweden Jonathan “Loda” Bergが活動休止になると発表されました。

キャプテンLodaが活動休止、元NiPのEraが加入

2016年12月、Sweden AllianceはGoodGame社から独立し独自運営のeスポーツチームとなりました。Loda選手はこの時より、チームのオーナー兼チームキャプテンとして活動してきました。

チームの目標は2017年8月に開催される『The International 2017』に出場し優勝することですが、Loda 選手はチームオーナーとの二足のわらじ状態では100%プレーに集中出来ず目標を達成することは難しいと判断し、チーム運営の方にフォーカスしていくことになります。
公式発表によると、Loda 選手の活動休止は『The International 2017』終了までとなる予定とのこと。

Loda選手が担当する「Carry」のロールは、新たに加入する元Ninjas in Pyjamasの Sweden Adrian “Era” Kryeziu 選手に引き継がれていきます。

Sweden Allianceは6月22日からスタートする『The International 2017』のオープン予選に出場予定です。

情報元

ゲーム紹介