eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

1680万色に光るゲーミングヘッドセット掛け『Razer Base Station Chroma』が登場

base-station-chroma-og-image

『Razer』が1680万色に光るゲーミングヘッドセット掛け『Razer Base Station Chroma』を発表しました。

Razer Base Station Chroma

『Razer Base Station Chroma』は、3つのUSB3.0ポートと1680万色に光るLEDを搭載したヘッドセット掛けです。ヘッドセット掛けにヘッドセットのUSBケーブルを接続することでスペースを上手く活用しつつ、各デバイスと連携させてLEDを光らせることが可能となっています。

RazerのCEOであるMin-Liang Tan氏は、自身のFacebookにて「“ゲーミングカンパニー”がRazer NagaやRazer Fireflyなどのようにこの製品をコピーしようと急ぎ始めているのは間違いありません」と書き込みをしていました。

これを見た時は「先に光らせたもの勝ち競争での勝利を誇られても…」と思ったのが正直なところです。

価格は59.99ドルで、2017年第3四半期にリリースが予定されています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/