ppd氏が北米プロゲームチームEvil GeniusesのCEOを退任、Dota 2部門のzai選手が脱退

Evil Geniuses

United States Evil Geniuses がチームの体制変更に関する発表を行ないました。

Evil Geniuses Dota roster and company structure update

Peter “ppd” Dager氏はDota 2の元プロゲーマーで公式世界大会『The International 2015』で優勝し世界一を達成。その後、チームの体制変更に合わせて現役を引退しCEOとしてチームを率いてきました。

そして今回、ppd氏は自らの意志でCEOを退任することを決定。これに合わせて、Dota 2部門のマネージャー Phillip Aram 氏がCOOに就任しています。

また、Sweden Ludwig “zai” Wåhlberg 選手が新天地での活動を希望しチームを去ることになりました。

Evil Geniuses Dota 2

  • Canada Artour “Arteezy” Babaev
  • Pakistan Sumail “SumaiL” Hassan
  • United States Saahil “UNiVeRsE” Arora
  • Denmark Andreas “Cr1t-” Nielsen
  • United States Clinton “Fear” Loomis (Coach)

ppd氏はEvil GeniusesのCEOに就任してからも「WanteD」というチームを作って大会に出場したり、『The International 2017』の解説者などの活動を行なっていました。

今後は経営者としてではなく、現役復帰または解説者などの形でDota 2やeスポーツに関わっていくのではないでしょうか。

The International 2017で公開された動画

情報元

ゲーム紹介