『Sennheiser』がエントリー向けのゲーミングヘッドセット『GSP 107』を9/21(木)に国内発売開始

GSP 107

『Sennheiser』がエントリー向けのゲーミングヘッドセット『GSP 107』を9/21(木)に国内発売開始すると発表しました。

Sennheiser GSP 107

『Sennheiser GSP 107』はゲーミングヘッドセットを初めて使うようなエントリーユーザー向けの製品です。

製品の見覚えがあり過去製品を調べてみたところ、外観に『PC 310』とロゴマーク以外は同じに見えます。ヘッドフォン部分のスペックも両製品とも同じ、マイク部分については『107』のページに記載が無く確認出来ませんでしたが、『PC 310』が名称を変えて展開される製品と考えて良さそうです。

GSP 107外観
gsp107

PC 310外観
pc310

特徴

  • ゼンハイザー Gamingヘッドフォンの入門モデル
  • オープン型の臨場感あるサウンド & 軽量コンパクト
  • ノイズキャンセリング機能付きマイクロフォン搭載で明瞭な音声の取り込みが可能

仕様

  • 形式:ダイナミック、オープン型
  • ケーブル長:3 m
  • コネクタ:3.5mm × 2
  • インピーダンス:16 Ω
  • 周波数特性:17 Hz ~ 22,000 Hz
  • 本体重量:195 g(ケーブル含む)

価格はオープンプライスで店頭想定売価は7,000円(税別)とのこと。
『PC310』は4,000円台(アマゾンArk)で販売されているので、実売価格がどのくらいになるのかは気になるところです。

情報元