新ヒーロー2体追加を含む『Dota 2』バージョン7.07大型アップデート「The Dueling Fates」の内容発表

dota2-update

『Dota 2』バージョン7.07大型アップデート「The Dueling Fates」の詳細が公式サイトにて発表されました。

『Dota 2』バージョン7.07大型アップデート「The Dueling Fates」

「The Dueling Fates」では、2017年8月に開催された公式世界大会『The International 2017』の会場で登場が明らかにされた2体の新ヒーローが追加される他、ゲームの内容がこれまでと大きく変わるゲームバランスの変更などの導入が実施されます。
※画像等は特設サイトでご覧ください

主な変更点

  • 新ヒーロー「Dark Willow」(上記画像左)と「Pangolier」(右)を追加
  • Rankedゲームに6ヶ月間のシーズン制を採用。シーズン中に獲得した最大MMR(マッチメイキングレーティング)に合わせてメダルが付与される。メダルは7種類×星5段階で成績評価される
  • 115ヒーローのスキル、タレント、アイテムのビルドを作成して公開出来る「ガイドシステム」をアップデート
  • ゲームを手短かつカジュアルに楽しめる「Turbo Mode」導入。All Pick方式、獲得ゴールドと経験値増量、壊れやすいオブジェクト(タワー等)、短いリスポーン時間等を採用。
  • 「Ability Draft」モードに新しいユーザーインターフェースを採用。これまで使えなかった15ヒーローのアビリティを追加
  • ヒーロー「Ancient Apparition」のモデルをリワーク
  • Pingホイールによるチーム内コミュニケーションを強化
  • 新アイテム追加
  • アイテム、ヒーロー、タレントのリワーク実施

気になる変更点

  • マップのレイアウトが若干変更
  • All Pickモードでのヒーロー選択順が「A-B-A-B-A-B-A-B-A-B」から「A-BB-AA-BB-AA-B」に変更
  • デイリーヒーローとして10体が毎日選ばれ、そのヒーローを使用するとボーナスとして「Mango」アイテムを無料でもらった状態でスタートできる
  • マップ内のオブジェクトに移動できる「Town Portal Scroll」を全員1つずつもった状態でゲームスタート。
  • アイテムを運んでくれる「Courier」の購入価格が100から200に値上げ。ただし、「Flying Courier」の購入が必要なくなり、ゲーム開始から3分で自動アップデートされるようになった
  • サイドショップの販売アイテム変更
  • Observer Ward、Smoke of Deceit、Tango(4個125Gから5個150G)が値上げ
  • Creepの経験値等いろいろ変更

「Necrophos」「Pugna」「Venomancer」「Spirit Breaker」など強さが目立っていたヒーローは弱体化調整されていました。

より詳しくは下記特設サイトでの変更点リストをご覧ください。

アップデートはまだ適用されていませんが、10/30付けの公式ブログ記事に「Today the Dueling Fates collide, as two new heroes—Dark Willow & Pangolier—join the battle of the Ancients.」という記載があるので、もうすぐリリースされることを期待しても良さそうです。

『Dota 2』の2017-2018競技シーズン「Dota 2 Pro Circuit」が10月よりスタートしたばかりですが、早速の大型アップデート導入で今後の勢力図にも影響がありそうです。

情報元

ゲーム紹介