Dota 2プロサーキット『CORSAIR DreamLeague Season 9』が2018年2月に開催、オープン予選を含む大会スケジュール発表

CORSAIR DreamLeague Season 9

2018年2月に開催されるDota 2プロサーキット対象大会『CORSAIR DreamLeague Season 9』の開催スケジュールが発表となりました。

CORSAIR DreamLeague Season 9

Dota 2プロサーキットには「メジャー」「マイナー」の2タイプが存在し、順位に応じて高額な賞金と公式世界大会『The International 2018』の招待出場チームを決定する際の指標となるポイントが割り当てられています。

『CORSAIR DreamLeague Season 9』は「マイナー」ランクの大会となり、賞金総額30万ドル、総サーキットポイント300にて2018年2月にスウェーデンの「Monster Energy DreamHack Studios」で開催されます。

出場チーム – 8チーム

招待

  • Team Secret
  • 招待チーム×1

予選通過

  • 北米×1
  • 南米×1
  • ヨーロッパ×1
  • CIS×1
  • 中国×1
  • 東南アジア×1

スケジュール

  • 1月13~14日 – オープン予選
  • 2月13~14日 – 東南アジア Closed Qualifiers
  • 2月15~16日 – 南米 Closed Qualifiers
  • 2月17~18日 – 北米 Closed Qualifiers
  • 2月27~28日 – 中国 Closed Qualifiers
  • 3月01~02日 – CIS Closed Qualifiers
  • 3月03~04日 – ヨーロッパ Closed Qualifiers
  • 3月21~25日 – 本戦

オープン予選は誰でも出場可能でオンライン・シングルイリミネーション方式トーナメントで実施。優勝チームが「Closed Qualifiers」に進出します。

「Closed Qualifiers」は各エリアの招待3チーム、予選通過1チームが出場しダブルイリミネーション方式トーナメントで対戦。優勝チームが本戦への出場権を得ることが出来ます。

オープン予選の出場登録については、改めてのアナウンスとなります。

情報元

ゲーム紹介