プロゲームチーム『BIG』がQuake Champions部門を設立、31歳のk1llsenが加入

big-killsen

プロゲームチーム『BIG』がQuake Champions部門を設立と Germany Marcel “k1llsen” Paul選手の加入を発表しました。

プロゲームチーム『BIG』にk1llsenが加入

Germany BIG が『CS:GO』『PUBG』に続いて『Quake Champions』部門を設立しました。
同チーム最初の契約選手となったのは、2004年から競技シーンでの活動を続け『Electronic Sports World Cup 2008』Quake3部門準優勝などの実績を持つ31歳のk1llsen 選手となります。

『Quake World Championship 2017』のDuel部門ではベスト8、『Italian Esports Open 2017』ではVo0選手を3-0で下し優勝しています。

Daniel Finkler氏のコメント(BIG, CEO)

真のレジェンドをチームに迎えることを誇りに思います。Marcel “k1llsen” Paul選手は4年にわたる競技のキャリアがあり、世界最高のQuakerプレーヤーの1人です。DreamHack Winter 2017で初めてのミーティングを行ない、チームへの加入は正しい道であることは明らかでした。彼の経験、取り組み姿勢、プロフェッショナリズムは私たちが考える真のeスポーツアスリートとしてあるべき姿を満たしています。2018年の挑戦をサポートしていくことが出来るのをうれしく思います。

Marcel “k1llsen” Paul 選手のコメント

“BIG”になる、これが考えられる全てです!私たちはDreamHack Winter 2017で意気投合し、チーム加入についてこれほど明白なことはありませんでした。チームの関係者は長い付き合いでよく知っており自分の家族のように感じています。自分の使命がどのようなものは完全に理解しています。BIGがこのようなチャンスを与えてくれたことをうれしく思います。

情報元

ゲーム紹介