Dota 2プロサーキット『ESL One Genting 2018』でNewbeeが優勝

ESL_Genting_2018_KeyVisual

賞金総額40万ドルのDota 2プロサーキット『ESL One Genting 2018』が2018年1月23~28日にマレーシアで開催され、China Newbeeが優勝となりました。

ESL One Genting 2018

『ESL One Genting 2018』は『Dota 2プロサーキット』の「マイナー」ランク大会として実施されました。

大会には招待10チーム・予選通過6チームを合わせた計16チームが出場し、入賞順位に合わせて賞金と2018年に開催される公式世界大会『The International 2018』の招待チームを決定する指標となるポイントを獲得することが出来ます。

大会ではグループステージとして8チーム×2グループのダブルイリミネーション方式トーナメントを行ない、上位2チームずつ・計4チームがプレーオフに進出。

プレーオフはシングルイリミネーション方式トーナメントで進行され、決勝は2017年公式世界大会『The International 2017』ファイナルと同じ Europe Team Liquid vs China Newbeeとなりました。

Game1
序盤からお互いにキルを取り合う展開で、キル数ではChina Newbeeがリード。大きくゲームが動いたのは22分頃の集団戦で、Gyrocopter、Disruptor、Tidehunterなど広範囲でダメージを出せるヒーローを持つ China Newbee が Europe Team Liquid全員を倒す事に成功。ゲームの支配権を手にし、1ゲーム目を勝利。

Game2
このゲームも序盤は一進一退という展開でした。ゲームが進んだ後半、Europe Team LiquidのGH選手がEldertitanのAstral Spiritスキルで China Newbee を前に出させず上手く封じ込め、その間にMiracle-選手のTerrorbladeがタワーや敵を次々に撃破しEurope Team Liquidが2ゲーム目を制しました。

Game3
開始後からお互い幾度も戦闘を繰り広げ、11分の時点で9-9という見応えあるゲームに。China NewbeeはDisruptorの強力な拘束スキルでEurope Team Liquidの動きを封じこてキルを取るという繰り返しでゲームを支配。China Newbeeが有利な状況を維持して勝利しました。

Game4
Europe Team LiquidのGH選手が操るEarthSpiritが、高い機動力と敵の動きを封じるスキルを匠に使いゲーム全般を通じて活躍。後半はLifestealerのInfestスキルとの強力コンボもあり、かなりのインパクトでした。China Newbeeは広範囲にダメージを出せるスキルを重ねて集団戦に挑みましたが、後半はDragon KnightやLifestealerを倒しきれず、耐えられた後に蹂躙される繰り返しとなりEurope Team Liquidが勝利となりました。

Game5
勝った方が優勝となる最終ゲームは China Newbeeがキルを奪っていく流れで中盤頃までリード。Europe Team Liquidは集団戦でChina Newbeeを倒す事から逆転の可能性を作り出しましたが、33分頃に全滅をくらい、さらにその直後での集団戦でも再び全員が倒されてしまい、China Newbeeが Europe Team Liquidの本陣を破壊して勝利。3-2で優勝となりました。

ファイナル結果

順位

  • 1位: China Newbee – $160,000、200サーキットポイント
  • 2位: Europe Team Liquid – $80,000、200サーキットポイント
  • 3-4位: Europe Team Secret – $40,000、40サーキットポイント
  • 3-4位: United States Evil Geniuses – $40,000、40サーキットポイント
  • 5-6位: Russia Virtus.pro – $20,000
  • 5-6位: China Vici Gaming- $20,000
  • 7-8位: China VGJ.Thunder – $8,000
  • 7-8: Ukraine Natus Vincere – $8,000
  • 9-12位: United States compLexity Gaming – $4,000
  • 9-12位: Philippines TNC Pro Team – $4,000
  • 9-12位: Malaysia Fnatic – $4,000
  • 9-12位: Malaysia Mineski – $4,000
  • 13-16位: Europe Planet Dog – $2,000
  • 13-16位: Brazil SG e-sports – $2,000
  • 13-16位: Europe PENTA Sports – $2,000
  • 13-16位: China LGD.Forever Young – $2,000

出場チーム

招待

  • Russia Virtus.pro – RAMZES666, No[o]ne, 9pasha, Lil, Solo
  • Europe Team Liquid – MATUMBAMAN, Miracle-, MinD_ContRoL, GH, KuroKy
  • China Newbee – Moogy, Sccc, kpii, Kaka, Faith
  • Malaysia Mineski – Mushi, Moon, iceiceice, Jabz, ninjaboogie
  • United States Evil Geniuses – Arteezy, Fear, Suma1L, Cr1t-, MiSeRy
  • Europe Team Secret – Ace, Midone, Fata, Yapzor, Puppey
  • China Vici Gaming – Paparazi灬, Ori, eLeVeN, LaNm, Fenrir
  • Malaysia Fnatic – EternaLEnVy, Abed, UNiVeRsE, DJ, pieliedie

中国予選通過

  • China LGD.Forever Young – Monet, Op, Inflame, ah fu, ddc
  • China VGJ.Thunder – Sylar, Kamma, Yang, Fade, Ayo

ヨーロッパ予選通過

  • Europe PENTA Sports – oliver, .Ark, Buugi, dnz, rmN-
  • Europe Planet Dog – Ditya Ra, BoraNija, Mag~, MiLAN, j4

CIS予選通過

  • Ukraine Natus Vincere – Crystallize, Dendi, GeneRaL, RodjER, SoNNeikO

東南アジア予選通過

  • Philippines TNC Pro Team – Raven, Kuku, Sam_H, Tims, 1437

アメリカ予選通過

  • United States compLexity Gaming – Chessie, Limmp, Moo, Zfreek, melonzz

ブラジル予選通過

  • Brazil SG e-sports – Costabile, 4dr, Liposa, Bardo, Thiolicor

Dota Pro Circuit チームランキング

  • 1位: ― Team Secret – $878,000、4260ポイント
  • 2位: ― Team Liquid – $630,000、3060ポイント
  • 3位: ― Virtus.pro – $645,000、2697ポイント
  • 4位: ― Newbee – $435,000、1635ポイント
  • 5位: ― Evil Geniuses – $170,000、885ポイント
  • 6位: ― Mineski – $227,500、810ポイント
  • 6位: ↑(+1)Vici Gaming – $194,000、810ポイント
  • 8位: ↓(-1)OG – $203,500、630ポイント
  • 9位: ― Natus Vincere – $100,000、315ポイント
  • 10位: ― TNC Pro Team – $65,000、270ポイント
  • 11位: ― Fnatic – $48,000、221ポイント
  • 12位: ― LGD-GAMING – $52,000、201ポイント
  • 13位: ― compLexity Gaming – $48,000、135ポイント
  • 13位: ― LGD.Forever Young – $30,000、135ポイント
  • 15位: ― Immortals – $30,000、90ポイント
  • 15位: ― Team Kinguin – $36,000、90ポイント
  • 17位: ― Digital Chaos – $12,000、45ポイント

プロサーキットのポイントは獲得したチームの1人ずつに付与されます。
チームポイントは、5人中の上位3選手の合計として算出される方式です。

今回の結果で順位の変動はありませんでしたが、獲得ポイントが増加しているので次回大会では順位の入れ替えが発生するでしょう。

次のプロサーキット大会は、2018年1月31~2月4日に実施される『StarLadder i-League Invitational Season 4』で、ランクは「マイナー」、賞金総額30万ドル、総サーキットポイント300となります。

情報元

ゲーム紹介