Dota2プロサーキット『StarLadder i-League Invitational Season 4』でTeam Liquidが優勝、KuroKy選手がプロ通算1,000勝を達成

dota2-sl

中国・上海で開催された『Dota Pro Circuit』マイナー大会『StarLadder i-League Invitational Season 4』で Europe Team Liquidが優勝となりました。

※中央が KuroKy選手

StarLadder i-League Invitational Season 4

『StarLadder i-League Invitational Season 4』は、『Dota Pro Circuit』の「マイナー」ランク大会として招待・予選通過を合わせた8チームが出場し、サーキットポイント「300」、賞金総額30万ドルで開催されました。

時間が無く試合をしっかりと見ることができていないのですが、ファイナル は Europe Team Liquid と China LGD Gaming の対戦となり、Europe Team Liquid が3-1で優勝となっています。

順位・賞金・ポイント

  • 1位: Europe Team Liquid – $135,000、150サーキットポイント
  • 2位: China LGD Gaming – $60,000、90サーキットポイント
  • 3-4位: China Newbee – $30,000、30サーキットポイント
  • 3-4位: Philippines Mineski – $30,000、30サーキットポイント
  • 5-6位: United States compLexity Gaming – $15,000
  • 5-6位: Russia Team Empire – $15,000
  • 7-8位: Peru Infamous – $7,500
  • 7-8位: Poland Team Kinguin – $7,500

ファイナル

Game 3での勝利が、Dota 2競技シーン初となる KuroKy選手の通算1,000勝達成になったとのことです。

出場チーム

招待

  • Europe Team Liquid – MATUMBAMAN, Miracle-, MinD_ContRoL, GH, KuroKy
  • China Newbee – Moogy, Sccc, kpii, Kaka, Faith

予選通過

  • China LGD Gaming – Ame, Somnus丶M, Chalice, fy, xNova
  • Philippines Mineski – Mushi, Moon, iceiceice, Jabz, ninjaboogie
  • Poland Team Kinguin – Exotic_Deer, Nisha, Patos, eL lisasH, kacor
  • Russia Team Empire – Nix, fn, Ghostik, yoky-, Miposhka
  • United States compLexity Gaming – Chessie, Limmp, Moo, Zfreek, melonzz
  • Peru Infamous – Kotarō Hayama, Papita, StingeR, Scofield, Accel

Dota Pro Circuit チームランキング

  • 1位: ― Team Secret – $878,000、4260ポイント
  • 2位: ― Team Liquid – $765,000、3510ポイント
  • 3位: ― Virtus.pro – $645,000、2697ポイント
  • 4位: ― Newbee – $465,000、1725ポイント
  • 5位: ↑(+1)Mineski – $257,500、900ポイント
  • 6位: ↓(-1)Evil Geniuses – $170,000、885ポイント
  • 7位: ↓(-1)Vici Gaming – $194,000、810ポイント
  • 8位: ― OG – $203,500、630ポイント
  • 9位: ↓(+4)LGD-GAMING – $76,000、381ポイント
  • 10位: ↓(-1)Natus Vincere – $100,000、315ポイント
  • 11位: ↓(-1)TNC Pro Team – $65,000、270ポイント
  • 12位: ↓(-1)Fnatic – $48,000、221ポイント
  • 13位: ― compLexity Gaming – $48,000、135ポイント
  • 13位: ― LGD.Forever Young – $30,000、135ポイント
  • 15位: ― Immortals – $30,000、90ポイント
  • 15位: ― Team Kinguin – $36,000、90ポイント
  • 15位: (NEW)TEAM MAX – $12,000、90ポイント
  • 15位: (NEW)WarriorsGaming.Unity – $12,000、90ポイント
  • 19位: ↓(-2)Digital Chaos – $12,000、45ポイント

プロサーキットのポイントは獲得したチームの1人ずつに付与されます。
チームポイントは、5人中の上位3選手の合計として算出される方式です。

先日、Natus VincereとVirtus.proの選手移籍による計算上のランキング変動をお伝えしましたが、公式ランキングにはまだ反映されていませんでした。

次のプロサーキット大会は、2018年2月20~25日に実施されるメジャー大会『ESL One Katowice 2018』で、賞金総額100万ドル、総サーキットポイント1500となるため、ランキングが大きく動くことになる注目大会となります。

情報元

ゲーム紹介