eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

日本プロゲームチーム『SCARZ』『Sengoku Gaming』が注目タイトル「Fortnite」部門の新設を発表、メンバーを募集開始

fortenite

日本プロゲームチーム『SCARZ』と『Sengoku Gaming』が「Fortnite」部門の新設とメンバー公募を発表しました。

日本プロチームが「Fortnite」へ進出

「Fortnite」はEpic Gamesが展開するFPSタイトルで、最大100人が生き残りをかけて競い合う「Battle Royle」モードの実装をきっかけに人気が爆発。2018年2月には同時接続数が340万人を突破した他、ついにゲームや公式サイトの日本語化対応も行なわれ注目のタイトルとなっています。

この流れに合わせて、日本のプロチーム Japan SCARZ、Japan Sengoku Gamingがいち早く部門を設立することを決定。

Japan SCARZは選手・ストリーマ-・スタッフを、Japan Sengoku Gamingは選手を募集しており、1人目のメンバーとして Japan D4C 選手の所属を発表しています。

募集要項は下記のリンクからご確認ください。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/