Dotaプロサーキット『The Bucharest Major』でVirtus.proが優勝、ポイントランキング独走状態に

bu-major

賞金総額100万ドルで開催されたDotaプロサーキット『The Bucharest Major』でVirtus.proが優勝となりました。

The Bucharest Major

『The Bucharest Major』には、招待10チーム、予選通過6チームを合わせた16チームが出場。世界トップクラスのeスポーツ大会運営団体『PGL』と中国動画配信サイト『ImbaTV』の主催にて、ルーマニア・ブカレストの「Polyvalent Hall」で開催されました。

グループステージは、16チームによるスイス式トーナメントで8チームがプレーオフに進出。シングルイリミネーション方式トーナメントで行なわれたプレーオフでは、決勝戦に Russia Virtus.pro と China VGJ.Thunderが進出。

Russia Virtus.proは現在のプロサーキットランキング1位チーム、China VGJ.Thunderは『Galaxy Battles II: Emerging Worlds』優勝や『ESL One Genting 2018』ベスト8で存在感を増しているチームですが、試合内容は Russia Virtus.proの圧勝となり3-0のストレート勝ちで優勝を決めました。

ファイナル

Virtus.proは各試合を通じてRamzes666選手のパフォーマンスが圧倒的なのに加えて、Natus Vincereとのトレードで新加入したサポートの RodjER 選手も上手く機能しており、補強大成功という結果となりました。

順位

  • 1位: Russia Virtus.pro – $500,000、750pt
  • 2位: China VGJ.Thunder – $200,000、450pt
  • 3-4位: China Newbee – $90,000、150pt
  • 3-4位: Europe Team Liquid – $90,000、150pt
  • 5-8位: Philippines TNC Pro Team
  • 5-8位: Europe Team Secret
  • 5-8位: United States Evil Geniuses
  • 5-8位: United States OpTic Gaming
  • 9-11位: Europe OG
  • 9-11位: United States compLexity Gaming
  • 9-11位: Ukraine Natus Vincere
  • 12-14位: China Vici Gaming
  • 12-14位: Brazil paiN Gaming
  • 12-14位: World Mineski
  • 15-16位: China LGD.Forever Young
  • 15-16位: Russia Vega Squadron

Dota Pro Circuit チームランキング

  • 1位: (+2) Virtus.pro – $1,430,000、7197pt
  • 2位: ― Team Liquid – $975,000、4635pt
  • 3位: (-2) Team Secret – $878,000、4260pt
  • 4位: ― Newbee – $555,000、2175pt
  • 5位: (+2) Vici Gaming – $394,000、2160pt
  • 6位: (NEW) VGJ Thunder – $206,000、1395pt
  • 7位: (+3) Natus Vincere – $195,000、1109pt
  • 8位: (-3) Mineski – $257,500、900pt
  • 9位: (-3) Evil Geniuses – $144,000、885pt
  • 10位: (-2) OG – $203,500、630pt
  • 11位: (+1) Fnatic – $154,000、614pt
  • 12位: (-3) LGD-GAMING – $99,000、471pt
  • 13位: (-2) TNC Pro Team – $52,000、270pt
  • 14位: (-1) LGD.Forever Young – $43,000、199pt
  • 15位: (-2) compLexity Gaming – $48,000、135pt
  • 16位: (-1) Immortals – $18,000、90pt
  • 16位: (-1) Team Kinguin – $36,000、90pt
  • 18位: (NEW) Echo International Team – $6,000、30pt

プロサーキットのポイントは獲得したチームの1人ずつに付与されます。
チームポイントは、5人中の上位3選手の合計として算出される方式です。

『ESL One Hamburg 2017』『ROG DreamLeague Season 8』『ESL One Katowice 2018』に続いて、4つ目のメジャー大会『The Bucharest Major』を制した Russia Virtus.proが2,500ポイント近い大差を付けての単独首位となりました。

今月は、下記3つのプロサーキット大会が予定されています。

  • 3/15(木)~ マイナー『GESC: Indonesia Dota2 Minor』
  • 3/20(火)~ マイナー『DreamLeague Season 9』
  • 3/30(金)~ メジャー『Dota 2 Asia Championships 2018』

情報元

ゲーム紹介