プロゲーミングチーム『Zoo Gaming』がゲーミングPCブランド『FRONTIER GAMERS』とのスポンサー契約を発表

zoogaming

2017年に給料制を採用して設立されたプロゲームチーム Japan Zoo Gamingが、インバースネット株式会社のゲーミングPCブランド『FRONTIER GAMERS』とのスポンサー契約を発表しました。

『Zoo Gaming』が『FRONTIER GAMERS』とのスポンサー契約を発表

公式発表によると、『Zoo Gaming』は今回のスポンサー契約により『FRONTIER GAMERS』のハイスペックゲーミングPC(最新インテル第8世代Coreシリーズ搭載モデル)や活動資金の提供を受け活動していくとのこと。

Zoo Gamingは、『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』で活動しており、DMM Gamesが『PUBG』の日本プロリーグ設立を目指して展開している20チーム参加の『PUBG JAPAN SERIES』のフェーズ1で5位、フェーズ2で7位の成績を収めています。

吉岡浩之氏のコメント(「FRONTIER GAMERS」インバースネット株式会社 取締役 営業本部長)

FRONTIERはこの度Zoo Gaming様とスポンサー契約締結によりeSportsをはじめとしたゲーム開発環境、ゲームの発展に関わる様々な分野に協力を行っていきます。

Zoo Gaming様への資金のみならずパソコンなどの環境の提供ができる事になり喜ばしい限りです。

FRONTIER GAMERSではローエンドからハイスペックまでの幅広いお客様にゲーミングパソコンをコストパフォーマンス重視しお客様に販売をしておりますがZoo Gaming様と更に幅広いお客様への認知、実際に選手の方にゲーミングパソコンのご提供をさせて頂き、使用体感なども含めて今まで弊社だけではお伝えできなかったFRONTIER GAMERSの良さをお伝えできればと考えております。

FRONTIER GAMERSは、「全てのゲーマーの欲望を満たすゲーミングPC」 をコンセプトというブランドメッセージに則り、Zoo Gaming様と様々な取り組みを行っていきます。

今後ともFRONTIER GAMERS、Zoo Gamingをよろしくお願い致します。

中田博昭氏のコメント(「Zoo Gaming」 株式会社yTuber.tv 代表取締役)

この度、Zoo Gaming初のスポンサーとしてゲーミングPCブランド「FRONTIER GAMERS」との契約を締結致しました。
2017年11月に設立という新しいチームながら、完全給料制、正社員雇用などチームのコンセプトに共感を頂き、歴史あるインバースネット株式会社様からスポンサード頂けましたことを大変嬉しく思っております。

今回のスポンサードにより選手の活動資金はもちろん、FRONTIER GAMERSのハイスペックなPCをご提供頂くことにより、選手のプレイ環境/配信環境を向上させることができチーム一同から御礼申し上げます。

今後、Zoo Gamingでは全てのプロゲーマーがゲームで生計が成り立つよう、チームで実績を残すだけでなく、国内eSportsの発展に貢献すると共にFRONTIER GAMERSの認知拡大に向けて様々な活動に尽力致します。

情報元

ゲーム紹介