『HyperX』がTwitch No.1の『PUBG』ストリーマー「Shroud」氏をブランドアンバサダーに起用、特別デザインのマウスパッドを展開予定

『Kingston Technology』が展開するゲーミングブランド『HyperX』が、人気ストリーマーの Canada Michael “Shroud” Grzesiek 氏をブランドアンバサダーに起用することを発表しました。

Shroudが『HyperX』のブランドアンバサダーに

Canada Shroud氏は2014~2017年までプロゲームチーム United States Cloud9のCS:GO部門に所属しプロゲーマーとして競技に出場。2017年8月にスタメンを外れてからはチーム所属のストリーマーとして活躍してきました。

現在は、動画配信サイト『Twitch』にてフルタイムのストリーマーとして活動しており、『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』では一番人気、Twitchでは2番目のサブスクライブ数(有料登録数)、総視聴数1.6億以上という活躍を見せています。

Shroud氏はアンバサダーとして、今後の配信で『HyperX』のマウス、マウスパッド、キーボード、ヘッドセットを使用していくとのこと。『HyperX』は、Shroud氏がデザインする特別モデルのゲーミングマウスパッドを2018年後半に提供する計画も明らかにしていました。

Shroud氏のコメント

HyperXのゲーミングデバイスは、ゲームやストリーミング配信に必要となる快適さとオーディオ品質を提供してくれます。HyperXは、本物のゲーム体験を作り出すことで知られています。ゲーマーコミュニティで取り組む様々なことを楽しみにしています。

Shroud氏はゲーマー向けのアパレルを展開する『J!NX』より、自身のブランドアパレルの展開もスタートしています。こちらは現在全て完売となっていました。

情報元