7/27(金)23時よりPUBG世界大会で100万ドルのチャリティマッチ開催、日本から釈迦、キマリ、RccKMaYbe、Nigongo、Rio01、Shianblue、kurad、MrYoppyが出場

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』公式世界大会『PUBG Global Invitational 2018(PGI 2018)』にて、プロゲーマー・ストリーマー80名が出場するチャリティマッチ『PGI Charity Showdown』が日本時間の7月27日(金)23時より実施されます。

PGI Charity Showdown

チャリティマッチは基本的にプロゲーマー2名・ストリーマー2名構成のSQUAD形式(4人チーム制)で行なわれます。

チャリティ総額は100万ドルで、上位入賞3チームは、それぞれ好きな寄付先に下記金額を寄付することが出来るようです。

出場者には、Shroud、DrDisRespect、Ninjaなど世界的に有名なストリーマーが名を連ねており、日本からは『PUBG Global Invitational 2018』に出場する Japan Crest Gaming Xanadu、Japan Crest Gaming Windfall、招待ストリーマーの混合2チームが参加となります。

開催情報

  • 開催日:2018年7月27日(金)23時~(日本時間) 試合開始は23:30予定
  • 出場:プロ40名・ストリーマー40名
  • チャリティ賞金総額: $1,000,000
    • 1位:$600,000 ($150,000 per player)
    • 2位:$300,000 ($75,000 per player)
    • 3位:$100,000 ($25,000 per player)

日本チーム1

  • Japan Rio01 (Crest Gaming Xanadu)
  • Japan Shianblue (Crest Gaming Xanadu)
  • Japan 釈迦 (DeToNator, PUBG JAPAN SERIES 解説)
  • Japan キマリ=ロンゾ (CYCLOPS athlete gaming, PUBG JAPAN SERIES 出場)

日本チーム2

  • Japan kurad (Crest Gaming Windfall)
  • Japan MrYoppy (Crest Gaming Windfall)
  • Japan Nigongo (DetonatioN Gaming, DMM PUBG GIRL’S BATTLE優勝)
  • Japan RccKMaYbe (THE SHABLES, PUBG JAPAN SERIES 出場)

ストリーミング配信

情報元

ゲーム紹介